共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ボランティア ききみみずきん

  1. ホーム
  2. > ボランティア ききみみずきん

ボランティア ききみみずきんについて

みなさん、「ききみみずきん」という言葉を聞いたことがありますか。これは、昔話の『ききみみずきん』というお話に由来しています。ずきんをかぶると動物や植物の声を聞くことができ、その不思議なずきんをかぶった藤六(主人公)が村人のくらしを豊かにするというお話です。

私たちは、森の声に耳を傾け、自然の不思議さやおもしろさをたくさんの人に伝えて、興味や関心を持ってもらうために活動しているボランティアグループです。

主に、お客さんを案内するミニガイドをはじめ、危険箇所の早期発見や来園者への声かけを行う園内パトロールなどを行っています。

自然を大切にしたい人の輪、自然を大切にすることを伝える人の輪が広がってゆけば、自然は守られてゆくと思います。

ようこそ ききみみずきんへ(PDF形式、1.07MB)

あなたも「ききみみずきん」に入って一緒に活動しませんか?

ネイチャーセンターに事務局を置いています。活動に興味のある方はお気軽におたずねください。

活動の様子を知るには、まず月1回または2回のペースで開催する主催イベントの「ミニガイド」に参加してみてください。

また、ネイチャーセンターのロビーに“ききみみずきん”のコーナーがあります。

今後の予定や活動の様子を紹介していますのでぜひご覧ください。なお、活動報告は、当ホームページにも掲載しています。

ツリーウォッチングマップ

姫路市自然観察の森内の「チョウの庭周辺」「芝生広場」「水飲み広場」「駐車場周辺」の各場所ごとに樹木巡りができるようにツリーウォッチングマップがあります。

ネイチャーセンターのロビーにある“ききみみずきん”のコーナーにもプリントを置いていますのでぜひご活用ください。

ツリーウォッチングマップ(PDF形式、1.14MB)

15周年記念誌を発行しました!

ききみみずきんが設立15週年を迎えたのを機に記念誌を製作、2011年に発行しました。内容はこれまでの活動記録が主で、プログラム集としても使えるような体裁になっています。

広く一般の方々にも活動を知ってもらおうと、この記念誌を再構成したものをPDFにて掲載しています。興味のある方はぜひご覧ください。

15周年記念誌「ボランティアグループ ききみみずきん ~15年をふりかえって~」(PDF形式、2.26MB)

ボランティア ききみみずきん 活動報告一覧

森をまるごと楽しもう

クスノキの葉を匂う 2020年4月2日(木曜日)に「森をまるごと楽しもう」を開催いたしました。
当日は、あいにくの曇り空でしたが、森の恵みを感じながら、桜を見たり、森林浴、ネイチャーゲーム、
詩の朗読、クイズを楽しみながら、少人数で和気あいあいと、ゆっくりと森歩きを楽しみました。

イベント活動報告 森をまるごと楽しもう(PDF形式、155KB)

ページの先頭へ戻る